ヒョンビン、イム・スンレ監督の新作映画「交渉」に出演決定…上半期も精力的な活動を予告


俳優ヒョンビンが、次期作の映画「交渉」で今年上半期も精力的な活動を予告した。21日、所属事務所VASTエンターテインメントは「前作のドラマ『愛の不時着』を通して、名実共にメロキングとして韓国と海外のファンの心を鷲掴みにし、第3の全盛期を迎えたヒョンビンが、スクリーンでそのブームを続けていく予定だ」と明かした。「交渉」は中東で発生した韓国人拉致事件を題材に、拉致された人々を救助する内容を描いた作品で…
全文

Source: k-style

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。