Girl's Day ソジン、ドラマ「ストーブリーグ」放送終了の思いを語る“忘れられない、意味のある作品”


Girl’s Day ソジンが「ストーブリーグ」放映終了の所感を伝えた。本日(14日)韓国で幕を下ろすSBS金土ドラマ「ストーブリーグ」でソジンは、堂々として自信に満ちた熱血スポーツアナウンサーのキム・ヨンチェ役を務め、ジャーナリストとして成功するためになりふり構わない大胆さで話題を呼んだ。特に、キル・チャンジュ(イ・ヨンウ)とのインタビューを、いわゆる悪魔の編集で操作し、悪意のある報道で、ドリー…
全文

Source: k-style

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。