「マネーゲーム」コ・ス、世間の通貨危機に新法案の可決を要請


※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。「マネーゲーム」でコ・スニとイ・ヘジュンが、トービン税(投機的な国際資本移動を抑制するため、短期的な為替取引に低率で課税する通貨取引課税)法案の可決を要請した。韓国で13日に放送されたtvN「マネーゲーム」ではトービン税の法案が議論中であるというニュースが報道された中、外国人資産家らの為替販売価格が2兆ウォン(約1850億円)に達した。…
全文

Source: k-style

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。