「メロが体質」5urprise コンミョン、現実的な恋愛の終わりを熱演…視聴者の共感も倍増


※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。5urpriseのコンミョンが、淡々と恋愛の終わりを描き、深い共感を得た。JTBC金土ドラマ「メロが体質」で、コンミョンが非正常的な恋愛の終端を迎えるキャラクターの感情を現実味をもって表現し、注目を集めた。今週韓国で放送された「メロが体質」では、チュ・ジェフン(コンミョン)とハユン(ミラム)のギリギリの辛抱する恋愛が続いた。相手の好きな…
全文

Source: k-style

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。